野球女子必見!試合観戦におすすめの持ち物

野球観戦

「球場で試合を観たことがない」という方や、「何を持っていけばいいんだろう」とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、プロ野球の試合観戦におすすめの持ち物をご紹介します。

 

ここでご紹介する物を持って行けば、少なくとも球場で慌てることはないはずです。よかったら参考にしてみてください。

 

おすすめの持ち物は、「必要なもの」「あったら便利なもの」「あるとより楽しめるもの」の3つにわけてご紹介します。

 

スポンサーリンク

野球観戦に必要なもの

まずは、これがあれば球場での観戦が可能という必要最低限のものから。

 

あえて書かなくても皆さん持っていくと思うんですけどね。念のため。

 

チケットとお金と携帯電話があれば、とりあえず試合観戦が可能かと思います。

逆にチケットがないと、どんな便利なアイテムを持ってきていても中に入れません…!

 

観戦チケット(アプリの場合も有)

何はともあれ、チケットがなければ入れません。

 

発券済の場合はチケットを、現地発券の場合は発券に必要な情報を忘れずに。

ベイスターズの場合ですが、チケットアプリもあります。このアプリを利用している場合は、チケットではなくスマホが必須になりますね。

 

財布(お金)※小銭が便利

食べ物や飲み物を買うにしても、球団グッズを買うにしてもお金は必要です。(※人の多い場所ですので、貴重品の類は最低限にしておくのがいいかも。)

売り子さんからビールやジュースを買う場合は、小銭の方がスムーズだと思います。

 

携帯電話

わざわざ書かなくてもお財布同様、持っている人がほとんどかもしれませんが。

とくに、アプリでチケットを表示させる人はスマホがなければ球場内に入れません。ご注意を…!

 

他球団の試合内容をチェックしたり、応援歌の歌詞や選手の情報を調べたり。意外と試合観戦中にも見ることがあります。

 

あったら便利なもの

まず必要なものをお伝えしたところで、ここからが実際におすすめしたい持ち物の話になります。

 

チケットとかおすすめというか、必須ですからね!!

 

もちろんなくても観戦はできますが、あると便利・安心なものたちです。

 

チケットホルダー

お手洗いなどで席を立ってからまた元の席に戻るとき、係員の方にチケットを見せなければならない所も結構あります。

さっと見せれるように、チケットホルダーに入れて首から下げておいた方がスムーズです。

 

チケットの紛失も防げます。

 

除菌シート・ウェットティッシュ

何か食べたあとや、席に座る前にいすを拭くなど…とにかく何でも使えます。

飲食しながらの観戦が多いと思うので、あると安心です。

 

点が入ったら、知らない人ともハイタッチすることありますしね。

さすがにベタベタな手でハイタッチはちょっと(笑)

 

ゴミ袋(ビニール袋)

ゴミを入れるためというよりは、バッグをそのビニール袋に入れてバッグを守るためです。

 

「あったら便利なもの」の中に書いてはいますが、必須に近いものという認識です。

なぜゴミ袋が必須なの?

その理由については、「野球観戦にゴミ袋(ビニール袋)持参を激推しする理由2つ」という記事に書きました。この記事を見て分かっていただけると思います。

 

1枚でいいので持っていってほしいです…!本当に。

 

飲み物(現地調達可)

売り子さんがいるし売店もあるので、現地調達でも大丈夫です。暑い日などは特に、こまめに水分補給をしていきましょう。

 

缶・ビン・ペットボトル(※ペットボトルは球場による)は持ち込み不可なので、紙パックのものを用意するか、球場にて紙コップに移し替える必要があります。

球場の各ゲート前に、紙コップへ移し替える場所も紙コップもありますのでご安心ください。

 

でも私はさっさと中に入りたいので、移し替えなくていいものを選ぶか中に入ってから買うようにしています。

 

球場に行く前に、その球場のホームページで確認しておくのをおすすめします。

 

羽織るもの

暖かい日でもナイターは冷えますし、春先はまだまだ寒いです。
私はドーム内でも寒く感じることがあるので、薄手の羽織るものを持つようにしています。

 

レインコート・ポンチョ(ドーム以外)

雨の日のドーム以外の球場では必要です。傘はさせません。

 

ヤクルトスワローズの傘は、完全別枠と捉えております。

 

あるとより楽しめるもの

ここからは、あるとより野球観戦が楽しめるアイテムをご紹介します。

 

ある意味、必須なとこありますけどね〜。

ぼちぼち揃えてみてください。

 

レプリカユニフォーム

決して安いものではないので、ひいきの選手ができてからでよいでしょう。

 

選手はホームビジターで着ているユニフォームが異なります。

 

・ホーム:本拠地
・ビジター:相手チームの本拠地(アウェー)

 

さらにイベント開催日にはホーム・ビジター以外のイベント用のデザインユニフォームを着用されることもあります。

 

ベイスターズだと設立70周年記念のレプリカユニフォームや、毎年夏にあるスターナイトのユニフォームなどでしょうか。

(70周年記念レプリカユニフォームについては、「70th ANNIVERSARYレプリカユニフォーム【横浜DeNAベイスターズ】」という記事も書いていますのでよかったらぜひ。)

 

もちろんお好きなユニフォームを着ていただいてOKです!

 

 

私は選手と同じユニフォームを着たいので、

  • 横浜スタジアム(通称:ハマスタ・ベイスターズの本拠地):ホームユニフォーム
  • それ以外の球場:ビジターユニフォーム

で参戦するようにしています。

 

関西在住なのでハマスタよりナゴヤドーム(ナゴド)や甲子園に行くことが多くて、ビジターばっかり着てますが…。

 

※ユニフォーム着用時の注意※

対戦相手の応援グッズを出したりユニフォームを着てはならないエリアもあります。

 

例えば、ベイスターズの応援席で他チームのユニフォームを着た人が座っていたら。いい気はしないのがファン心理だと思います。

最悪その場でトラブルが起こる可能性もあります。

 

そのトラブル防止のため、あらかじめ禁止されているエリアがあります。対象の席は近くに看板など出ているはずですから、よく確認しましょう。

 

選手名もしくは球団名入りのタオル

選手名・球団名入りのタオルは、テレビ中継でもよく見かけるのではないでしょうか。

 

選手名入りのタオルは、ひいきの選手ができてからでもいいと思います。

それ以外にもチーム名のみ載っているタオルなどもありますし、記念に1枚買ってもいいかもしれません。

 

1枚2000円くらいで買えるので、比較的手に入れやすいアイテムです。応援しながら掲げる場面もたくさんあるので、あるとやっぱり楽しいですよ。

ちなみにタオルは、寒い時に首に巻いたりも出来て便利です(結構寒い時もあるんです…)

 

ベイスターズの例えしか出せませんが、#19 山﨑康晃選手のタオルは持っておくと、9回の登場でめっちゃ楽しめます。

 

もはや名物…!「ヤスアキジャンプ」!

 

ジェット風船

※球場によって使えない場合もあります。

ラッキー7(7回攻撃の時)や勝った時など、風船を膨らまして一斉に放します。

結構膨らますまでに時間がかかるのと、割れやすいので慎重に余裕を持って膨らましましょう。

本当に割れやすくて背後で割られると心臓に悪いです。まわりの迷惑にもなりますので、十分にご注意を。

 

応援歌の歌詞カード

ベイスターズは私設応援団の全国星覇会歌詞カードをサイトにアップしてくれているので、印刷しておくと便利です。

紙じゃなくてもそのページをブックマークしておけばスマホでも見れますけどね。そこはお好みで。

 

完璧に覚えている人は不要でございます。

 

【おまけ】しらみきが持っていってるもの・持っているのを見かけるもの

上記に加えて、「私は持ってるんですが、なくても大丈夫ですよ〜」というものと、球場で持っている人を見かけますというものもご紹介します。

 

双眼鏡

私はあまり視力がよくないので、選手の背番号すら見えないことがありまして。

「あれ?あの選手誰だっけ?」という時や、ひいきの選手をガン見(笑)したい時に使っています。

試合観戦自体は、なくても別に大丈夫です。

 

荷物にもなるので、私も毎回ではないです。

 

観戦ノート&ペン

試合内容とかその場での出来事とか、意外と忘れるんですよね〜。

でもスコアとかは書けないし、そこまで本格的にしたいわけでもなかったので、簡単に記録することにしています。

読み返してみると、「こんなことあったー!」と思い出せたりして結構面白いですよ。その球場での注意点とかも書いておくと、次回行く前に準備もできますしね。

 

私が実際にどんな風に観戦ノートを書いているかは、「「観戦ノート」で野球観戦をより楽しく!」という記事で紹介しています。

書いてみようかな〜という方はぜひ、参考になさってください。

 

気軽になんでも書き込めばいいと思います!

 

応援ボード

野球中継でも見かけませんか?

タオルでも応援団の大きな旗でもなく、様々なデザインの応援ボードを。

紙やスケッチブック、ラミネートなど作り方は様々なようですが、選手タオルとは違う「特別感」がありますよね。私もいつかは作ってみたいです。

 

一度作ってみたんですけどね…まだまだ手直しが必要です。

 

サイズだけは各球団別にまとめております…!

 

マジックペン

私は持っていませんが、もしかしたら選手に遭遇するかも!?

実際に会えた時に、焦らずサインを頂くべく持ち歩いている方もいるとかいないとか。

 

くれぐれも選手の方々への迷惑にならないように気をつけましょう。

 

さいごに

この記事では、プロ野球の試合観戦におすすめの持ち物をご紹介しました。

 

結構たくさん書いたなあ…。

 

あれこれおすすめしてしまいましたが、お連れさんがいるなら、誰かが持っているかもしれません。ゴミ袋や除菌シートなどは、あらかじめ割り振るのもありですね。

 

球場によって持ち込み可能な物が異なる場合があります。行かれる球場のホームページを事前に確認するのが確実です。

 

あなたが持ち物の心配なく、野球観戦を楽しめますように。

また、「私はこんなもの持って行ってるよ!」という物があればぜひ教えてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました