推しのハイタッチ会に持っていきたい!『手作り名札』のすすめ

イベント

あなたは好きなアイドルやタレントのハイタッチ会に参加されたことがありますか?

もしくは、これから参加される予定がありますか?

 

これから参加する、今後参加するかもしれないというあなたにオススメしたいことがあります。

 

名札をつけること です!

 

 

ええ〜?名札〜?と思いました?私もはじめは思いました。

…が、つけてよかったことがあったのです!

 

この記事では、名札をつけることのメリットを私の体験を具体例としつつお伝えしたいと思います。

 

推しのイベントがより思い出深いものになる…かも?

 

 

 

名札の唯一にして最大のメリット…名前を呼んでもらえる!!(かもしれない)

初めてハイタッチ会に参加することになったとき、某アイドルグループの古参ファンにアドバイスを求めました。(イベントとかめっちゃ行ってる方だったので)

 

ハイタッチ会行くんですけど、なんかやった方がいいこととかあります?

 

名札を作れ。

 

即答で名札を作ることをアドバイスされました。
つけていたら、もしかしたら推しが呼んでくれるかもしれないからと。

古参ファンが言うなら間違いないと、手書きで作ってハイタッチ会に参加しました。

 

 

 

呼んでくれました(号泣)

 

 

「◯◯(私の名前)さん…!」

 

 

…きゅん♡♡♡

 

会えるだけでもすごくすごくすごーーーくうれしかったけれど、目を見て自分の名前を呼んでもらえる喜び。

作ってよかった〜!!と心から思いました。

 

でも数年後すっかり忘れて、ファンミーティングの時に持って行かなかったんですけどね。

 

▽そのとき行ったファンミーティングレポはこちらから

NICOLEファンミーティング「Comeback NICOLE 〜 Our Christmas List」2018.12.20 大阪夜公演レポ

 

絶対呼んでくれる!とは確約できませんが、つけてたら呼んでくれるかもしれませんよ〜。

 

(でも、最初に名乗れば名札いらないかもしれない…?)

 

簡単にできる名札の作り方

「よし、名札作ってみるか!」と思った方のために、簡単にできる名札の作り方をご紹介したいと思います。

凝ったものを作ろうと思えばいくらでも材料投入できますが、最低限これだけでもいいんじゃないかしら?というものを。

 

名札の材料

  • 名札ホルダー
  • 中に入れる紙

…以上です。

本体は100均にありますし、紙はコピー用紙でも画用紙でも名札に入るサイズなら何でもよいです。

 

名札の作り方

① 推しに呼んでほしい名前を書く

パソコンで作って印刷しても、手書きでもOKです。

 

② 名札に入れる

 

③ 完成!

 

簡単でしょう?

 

 

読みやすいように、大きめかつシンプルに書くのがおすすめです。

 

 

【追記】

名札の作り方のひとつとして「『Canva』で名札を作ってみました」という記事を書きました。

手書きで作るのはちょっと難しいな…という方は、よかったら参考になさってください。

 

名札をつける位置・タイミングはどうする?

首から下げるタイプの場合、名札の位置が下すぎると可能性があります。

胸元あたりが見やすいんじゃないかな?と個人的に思いますが、推しが立っているか座っているかにもよるかもしれません。

そこは現場判断でお願いします!

 

また、名札を装着するタイミングですが…

そこまで気にする人いるかな?とも思ったんですが、私がその気にする人なので書いています(笑)

 

(ずっと晒しているというのも恥ずかしくて。)

 

↑誰も見てはいないんですけどね。なんとなく。

 

あと数人、というときにつければ十分間に合うかと思います。

ただスピードを見誤ると間に合わない可能性がありますので、どんなペースでハイタッチが進むのかを見つつ決めるのがいいんじゃないかな〜と。

 

 

おわりに

ハイタッチ会という直接好きな人と触れ合える機会に、より楽しめる(かもしれない)アイテムとして手作り名札をご紹介しました。

私も実際に作ったりつけたりすることがあれば、どんな感じだったかご紹介できたらな〜と思っています。

 

名札ホルダーと紙だけで簡単に作れますので、あまり難しく考えず作ってみてはいかがでしょうか。

(あっ、名札ホルダーがなくても【紙とクリップ】とか【紙と紐(リボン)】で簡易に作ることもできなくはないですね。)

 

 

 

イベント
スポンサーリンク
\ よかったらシェアお願いします!/
\ フォローよろしくお願いします★ /
よかごと
タイトルとURLをコピーしました