手帳が続かない!それならマイノートはいかがでしょう

手帳とノート

「手帳を持っているけど、ちょっと触らずにいたら空白が目立ってやる気がなくなった…」「目的別にノートを作ってみたけど、どうにも続かない…」というそこのあなた!マイノートはいかがですか?

この記事では、「マイノート」に必要なものと私自身どのように使っているかをご紹介します。

 




 

スポンサーリンク

マイノートって何?

マイノートという商品があるわけではなく、OURHOMEのEmiさんが紹介されているノートの書き方です。

著書「わたしらしさを知る マイノートのつくりかた」で、マイノートの書き方や必要なものなどが紹介されています。

Emiさんのブログでもマイノートについての記事が読めます。
保健だよりをマイノートに!#インフルエンザ

 

Instagram(インスタグラム)でも「#マイノートのつくりかた」「#マイノート」でタグ検索すると、多くの方のマイノートの中身を見ることができます。Instagramを利用されている方はぜひ検索してみてください。

 

主に使うもの

ノートとペン
これに加えてのりやマスキングテープなどもありますが、まずはノートとペンです。

ノート

  • 同じサイズだと整理しやすい
  • EmiさんはA5サイズを使われている模様
  • 薄めの方が1冊書き上げる達成感も味わいやすい
  • 罫線はあってもなくてもOKだけど、無地が自由に書けるかも

ペンは書きやすいお気に入りの物を使うのがよいでしょう。私は万年筆やボールペンを使っています。

 

▼よく使っている筆記用具

 

手帳よりハードル低め

マイノートは手帳より気楽に使えると思いますが、その理由を挙げてみます。

  • いつでも始められる
  • 間が空いてもいいし、いつ再開してもいい
  • 日付だけ書けばいい
  • 1日ずつ線を引くのではなく、1ネタごとに線を引く
  • なんでも書いていい
  • 書くことは少なくても多くてもいい
  • 何でも貼っていい
  • 薄めのノート使って持ち運びも楽ノートが薄いから早めに1冊が終わる→達成感をこまめに味わえる
  • 日付を書くだけなので、極端な話1年空いても続きが書ける

2017.08.08

○○○

————————————————————

2018.08.01

△△△

↑ こんな感じです。

 

 

私の「マイノート」

私も昨年(2017年)からマイノートを書くようになり、現在5冊目です。

 

2019.01.12追記

2019年1月時点で7冊目に入りました。

書いたり書かなかったりするので、薄めのノートを使っていますがあまり冊数は増えません。

 

もっと気軽にあれこれ書けばいいんですけどね。

 

こんなことを書いたり貼ったりしています

  • 姪からもらった絵
  • 観光スポット等に置いてあるスタンプを押す
  • もやもやしたときのマインドマップ
  • テレビで見て気になった情報
  • 好きな人の切り抜き
  • 好きな雑貨やインテリアの写真 など

 

ノートのサイズは、Emiさんの真似をしてA5サイズで統一しています。最初は無印良品のノートを使っていましたが、現在はMDノートを使っています。

 

▼大好きなMDノート

 

おわりに

マイノートについてご紹介しました。

ノートとペン1本あればすぐに始められますので、まずは1冊目から書き始めてみませんか?

 

 




タイトルとURLをコピーしました