天空のポストから投函!(自分宛だけど)

おでかけ

「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と言われていると知り、初めて行った金剛證寺に行きました。

そして、金剛證寺を調べていたときに「天空のポスト」の存在をしりました。

 

▼山頂のおすすめスポット|伊勢志摩スカイライン【公式】

山頂のおすすめスポット|伊勢志摩スカイライン【公式】

 

この記事では、実際に天空のポストからはがきを出したときのことを書いてみたいと思います。

 

自分宛なんですけどね〜

 

 

 




スポンサーリンク

オリジナル絵葉書セット

朝熊山頂展望台の朝熊山頂売店で、天空のポストのオリジナルの絵葉書セットが購入できます。

 

▼公式サイトはこちらから

恋人の聖地「天空のポスト」オリジナル絵葉書セット販売開始!!|伊勢志摩スカイライン【公式】

 

私はそんなにデザインが好みではなかったのと、金剛證寺がメインだったのでバスの時間がギリギリだろうと先読みし、別のハガキを用意しておりました。

 

これが正解でした〜(時間の都合上)

とは言え、ここだけの限定の絵葉書セットですから買ってみてもよかったかもしれませんけどね。

 

実際に天空のポストから出したもの

特にコメントなどは書きませんでしたが、せっかくなのでスタンプだけは押しておきました。

 

自分あてなので…。

 

 

(↑緑のスタンプの方はインクが…今頃はインク補充されていますように。)

 

 

スタンプ台はどこに?

朝熊山頂展望台の売店内にスタンプ台はありました。

店内の結構奥の方にありましたよ〜!

 

 

この台の上でスタンプを押すことができます。

 

天空のポスト

ポストカードも用意できたところで、いざ天空のポストへ…!

 

天空のポストは本当にぽつんと立っています。

 

 

このポストから、事前に用意したポストカードを出しました。

 

ポストに投函するところを、夫に写真撮ってもらいました。笑

 

このポストの奥にいくと、絶景を眺めながらつかれる足湯もあります。…が、時間がなくて断念しました。

 

天空のポストから出した手紙の消印は?

なんか天空のポストから出した感のある消印なのかな?と勝手に期待していたら…

普通でした。

 

 

普通に四日市西郵便局でした。

 

勝手に期待して、勝手にちょっとがっかり…

 

天空のポストから出した感は、自分で残しておくしかなさそうですね。

だからスタンプとか限定ハガキとかあるわけですよね〜。

 

【バス利用】天空のポストまでのアクセス

私たちは車を持っておりませんので、基本的に公共交通機関を利用します。

今回利用したのは、参宮バスです。

 

▼三重交通ホームページ

参宮バス - 三重交通ホームページ | スマートフォン版

 

土日祝しか出ていないバスですが、これを利用しました。

 

前日にみちくさきっぷ2DAYS(2日券・1,600円)を購入し、1日目は伊勢神宮・2日目は金剛證寺という順でまわりました。

 

その時の流れはこんな感じでした。

 

10:10  五十鈴川駅前からバスに乗る

10:34  金剛證寺着

金剛證寺をお参り

山上まで歩く

 

この歩くのがしんどかった…!

時間もぎりぎりだし、坂道もきつかったです。

 

11:20  山上広苑からバスに乗る

 

11:20を逃すと13:50までバスが来ないので、必死にのぼりました。

 

ドライブで行かれる方は、足湯につかったりともっと堪能できるかもしれませんね。

 

伊勢参拝から少し足を伸ばしてみませんか?

時間の都合もあるので、毎回金剛證寺までは行けそうにありませんが…。

 

伊勢神宮参拝のあと金剛證寺に行かれる方はぜひ、さらに上にある天空のポストからお手紙を出してみてはいかがでしょうか?

 

 

ちなみに私は自分宛に出しましたが、旅先からハガキをちょくちょく出しておりまして…。このあたりの話もまたブログに書けたらなと思います。

 

 




タイトルとURLをコピーしました