『Canva』で名札を作ってみました

体験談

推しのハイタッチ会に持っていきたい!『手作り名札』のすすめ」という記事で、イベントに名札をつけていくといいことあるかも?というお話をしました。

なんと私、近々ハイタッチ会に参加するのです…!

そこで今回、名札を『Canva』で作ったので実際の作り方も紹介したいと思います。

 

今回はPCで作りましたが、手書きでも十分かわいく作れますよ〜!

 

 

Canvaでの名札の作り方

Canva』はグラフィックデザインツールです。会員登録は必要ですが、無料で利用することができます(有料サービスもあります)

Canva』については、サルワカさんの「Canvaの使い方」がとてもわかりやすかったので、使ったことのない方はぜひ読んでみることをおすすめします。

 

こちらではすでに『Canva』が使える状態であることを前提に、話を進めたいと思います。

 

 

1. デザインを作成〜カスタマイズサイズを指定

ログイン後、画面左にメニューが表示されます。「デザインを作成」をクリックしてください。

Canvaデザインを作成ボタン

 

 

するとまた画面右に「カスタムサイズ」というボタンが表示されますので、クリックします。

Canvaカスタムサイズボタン

 

幅と高さ、そして単位を入力・選択します。

Canvaサイズをカスタマイズ

 

 

ちなみに、今回私が購入した名札ホルダーはこちらです。

名札ホルダー

 

中紙寸法:90×55mm と書いてありましたので、カスタマイズサイズも「幅90mm・高さ55mm」に設定しました。

どの名札ホルダーにもおそらく、中紙のサイズが書かれていると思います。それに合わせるのが一番確実でしょう。

入力し終わったら、すぐ下にある「新しいデザインを作成」ボタンをクリックします。

 

2. 名札のデザインを選ぶ〜編集する

「新しいデザインを作成」ボタンをクリックしたら、デザイン画面に移ります。

画面左にある「テンプレート」を選び、「名札」で検索してみましょう。

 

テンプレートを使わず1から作るのもアリです。

 

Canva名札テンプレ探す

様々なデザインの名刺が出てきます。その中から好きなデザインを選びましょう。

 

今回はこのブログで紹介する様に、こちらのデザインを選択しました。

Canva名札テンプレ

 

色や文字のフォントを変えたりすることもできますが、今回は名前の部分だけ変えてみます。

Canva名札作成

 

 

できあがったら、保存します。

保存方法は「PNG/JPG/PDF(標準)/PDF(印刷)」から選べますが、今回は印刷するので「PDF(印刷)」を選びました。

 

Canva保存方法選択

 

選んだら「ダウンロード」をクリックします。

Canva作成後DLボタンをクリック

 

これで保存されましたので、あとはファイルを開いて印刷するだけです。(プリントについては、PCによっても違うでしょうから省略します。)

 

3. 切って名札ホルダーに入れる

印刷したものを名札ホルダーに入るように切って、入れます。

 

手作り名札完成

できあがり!

(この名札はサンプルで作ったものなので、ハイタッチ会では付けません…。)

 

ちなみに私が参加するのは、ニコルのライブ後にあるハイタッチ会です。(開催されるライブについて:NICOLEライブ開催決定!日程・会場・まとめ【2019年】

日本語は読めるでしょうし、英語もペラペラな彼女ですが、住んでいるのは韓国。

ハングルで書いた方がパッと見わかってくれるかも…?と思うので、名札もハングル+小さめにローマ字表記で作りました。

 

ちなみにハングルは、「その2の韓国語講座」というサイトの「かな文字・ハングル対照表」を見て確認。そのままコピペできたので助かりました…!

 

KPOPアーティストのファンの方は韓国語を勉強されている方も多いかもしれませんが、私同様ハングルに馴染みのない方は、よかったら参考になさってください。

ちなみに「しらみき」は「시라미키」ですかね。全然わかんないや(笑)

 

おわりに

今回は、実際の作成画面などを交えて『Canva』での名札の作り方をご紹介しました。

様々なデザインがあらかじめ用意されているので、好きなものを選ぶだけで作ることができます。加えて、色やフォントも変えることができるのでカスタマイズも簡単ですね。

 

この記事では『Canva』での作り方を紹介していますが、冒頭にも書きましたとおり手書きでも十分かわいい名札が作れると思います。

色画用紙やシール、カラーペンなどを使うのもいい感じできるはずですよ〜。

 

私が初めて作った名札も手書きでした。

 

うまく作れない…!と作るのを諦めてしまうのはもったいないので、手書きにせよパソコンを使うにせよ、あなたの楽な方法で作ってしまうのがいちばんです。

自分だけのいい感じの名札ができますように…!

 

後日談:ハイタッチ会にて

2019.6.7
ニコルのライブに行ってきました。

ライブのあとにハイタッチ会がありましたので、持って行きましたよ手作り名札を!

胸元に名札をつけて、ちゃんと除菌シートで手を拭いて。

 

だってニコルに内心でも嫌がられたくない…。

信頼して触れ合ってくれるわけだし。

 

いよいよニコルとご対面…!

 

私「◯◯(名前)です」

ニコル「◯◯(名前)さん」

 

名札見てもらう前に、思わず名乗っちゃったよね〜

 

というわけで、名札をつけるより名乗る方が呼んでもらえるかもしれません(笑)

でもこれからも会える機会があるときは、持っていこうと思います。手作り名札。

 

 

体験談
スポンサーリンク
\ よかったらシェアお願いします!/
\ フォローよろしくお願いします★ /
よかごと
タイトルとURLをコピーしました