【体験談】引退した元プロ野球選手にファンレターを出しました

体験談

以前書いた記事(ファンレターを送るときに気をつけること)の「1.ファンレターの宛先に送る」を実践した話を同記事内に書いていたのですが、「ファンレターを送るときに気をつけること」とは別の記事にしました。

 

このとき書いたのは、2018年やりたいことリスト100の「65.ファンレターを出す」を達成すべく書いたファンレターでした。

誰にファンレターを出すかは決めていました。横浜DeNAベイスターズで中継ぎ投手だった、#41大原慎司さんです。

この記事では、実際にどんな感じでファンレターを書いたのかをご紹介します。

 

ちょっと大原さんへの思いを語ってるとこあるけど、

そこはどうかあたたかく見守ってあげてください。

 




 

スポンサーリンク

ファンレターの内容

ファンレターはこんな感じで書きました。

 

◯ベイスターズはファンレターの宛先について公表されています

○レターセットは星柄

私が単に星が好きなのと、

「ベイスターズ」なので星はぴったりかなと思いまして。

○便箋2枚にしたためました

○手紙の内容はこんな感じ

  • 軽く自己紹介(どこの誰で、何をきっかけにファンになったのか程度)
  • 引退後にファンレターを出してしまったことのお詫び
  • お疲れ様でしたとありがとう
  • 出来たらSNSとか始めてみてくれたら嬉しい
  • 第二の人生のご多幸とご活躍を願っている

 

 

ファンレターの宛先をどう見つけたか

横浜DeNAベイスターズ ファンレター」でググりました。
検索結果の一番上に、オフィシャルサイトのページが出たのですぐ見つかりました。

 

わかりやすく記載してくれているのは、

さすがベイスターズですね!(←ひいき目すごい)

 

【参考】横浜DeNAベイスターズのファンレターの宛先

横浜DeNAベイスターズのよくある質問の中に記載がありました。

 

 

郵送の場合は以下の宛先にお送りください。

〒231-0015 横浜市中区尾上町1-8関内新井ビル7階

株式会社 横浜DeNAベイスターズ 気付 ○○○○選手 宛

FAQ/お問合せ | 横浜DeNAベイスターズ より

 

 

しかも質問1つ目にあったから、

本当によく聞かれるのかもしれませんね。

ファンレターの返事はきた?

それで、ファンレターの返事はきたの?とお思いの方もいらっしゃるでしょうか。

 

返事なんてきてないですよ〜

 

そもそももう大原さん選手じゃないですしね。球団には所属しているので、もしかしたらご本人の手元に届くかな?くらいの淡い期待を抱きつつ出したファンレターです。

 

返事以前に、読まれればラッキーくらいのものでした。

 

大原さんが引退するという話を聞いて「なんでもっと応援しなかったんだ!」と激しく後悔したんです。
最後の勇姿をたまたま横浜にいたので見れたのが救いなんですが、そのときは号泣しました。

 

 

 

View this post on Instagram

 

⚾︎ : 今日は横須賀スタジアムに初めて行きました。 初めてのスカスタは応援歌がだいぶ違ったので混乱しましたが、見やすいしよかったかなあと。 ずっと京山くんが投げるので大原さんは出ないのかと思いきや、9回で登場。 なんか自分でもびっくりしているのですが、大原さんの名前を呼びながら泣くっていう。 番長引退以上に号泣やったので、思った以上に大原さん好きやったんやなあと最後に気付きました。 大原投手、今後どうなるのかまだわかりませんがひとまず今日までお疲れさまでした。 最後の写真はスカスタDASHに参加した後の写真です。笑 5回裏のあとにグラウンドをダッシュするというイベントが恒例らしく、膝も悪いのでやめておこうと思ったのですが、 面白そうと思ったことは出来るだけやっていきたくて、単独参加してきました。 大原慎司タオルを掲げながら走っていましたが、ちょっとムキになり一気に抜いて駆け抜けました(笑) いや〜楽しかった! #大原慎司 #41 #横須賀スタジアム #スカスタ #2軍戦初観戦 #号泣 #スカスタDASH #来シーズンから誰を贔屓にすればいいの #大原ロス

shiramikiさん(@shiramiki1000)がシェアした投稿 –

 

大原さんのことを新聞やwebニュースの記事で見かけては涙目になるような喪失感も味わい、これはもう伝えるしかない!(たとえ伝わらなくても)と思い、筆をとったのです。

 

書いたことで、気持ちの整理がついたかなと思います。
もちろん思いはちょっと重いですけど(←だじゃれじゃなくてね)、ファンレターの内容はそんな重さを出したりはしませんよ。恥ずかしいし。

 

とても好きな選手だったのよ!ということを伝えたことで満足した気がします。

 

(自己満足ではありますが…)

 

それにもしも返事をいただけたとしても、「お返事もらったよ〜!」なんて誰でも見れる場所に書くもんじゃないなと思っています。

 

もらっていない人が見たらショックでしょうし、「この人には返して私には返さないのかー!」と本人に対して怒りが向けられてしまったら…大迷惑以外の何物でもありません。

 

もし誰かにファンレターを出して、運良くお返事をいただけるようなことがあったら、
こっそりあなたの胸の中で喜んだほうがいいと思います。

 

家の中ではしゃぐ分には問題ないかと。

おわりに

ファンレターを送ったときのことを書いてみました。

大原さんは既に引退されてしまいましたが、今は嶺井選手をひいきにしているので、彼が引退するときに同じ後悔をしないよう応援している気持ちを(※迷惑にならない程度に)もっと出していこうと思います。

 

本当に大原さんのときに

後悔したんですよ…(涙)

 

もしファンレターを出すかどうか迷っている方がこの記事を読んでいたら…
出さずに後悔するなら、出して後悔した方がよいですよ!と伝えたいです。

 

よっぽど変なこと書かなきゃ

後悔はしないと思いますが…。

 

 

 

どう書けばいいんだろう?とお悩みの方は、よかったら「ファンレターを送るときに気をつけること」を読んでみてください。参考になることがあれば幸いです。

 

【余談ですが】大原慎司さんの話

実はバリバリ投げていた頃を見ていないのです(まだベイスターズファンに育て上げられていない時期だったため)

それでも途中で出てきて抑えてくれる姿を見て、ファンになったのでした。

 

▼ベイスターズのHPに掲載された大原さんの引退報告

ニュース |  大原慎司選手 現役引退のお知らせ | 横浜DeNAベイスターズ
横浜DeNAベイスターズ オフィシャルホームページ

 

引退されたのは淋しいけれど、球団職員としてベイスターズに残ってくれているのはうれしく思います。

 

いつかお会いしたいです…!

 

 




タイトルとURLをコピーしました