【代替案】ちふれウォッシャブルコールドクリームを別容器へ

体験談

YouTubeでちふれのウォッシャブルコールドクリームを使っている動画を見かけて、使ってみよう!と思い立ちスーパーやドラッグストアなど何軒か回ってみました。

どのお店も売り切れでした。

お店の方に聞いてみると、「生産が追いついていない」とのこと。特に本体の生産が追いついていないようで、詰替用だけかろうじて何個か残っている感じでした。

本当はちふれウォッシャブルコールドクリームの容器に入れなければなりませんが、本体を待ってたらいつまで経っても使えそうにないので、詰め替えのパッケージ裏に書いていることを自己責任で無視して別容器を用意することにしました。

 

▼「必ず」って書いているんですけどね。すみません。

パッケージ裏の説明書

 

 




 

スポンサーリンク

ちふれウォッシャブルコールドクリーム

今回購入したのは、ちふれのウォッシャブルコールドクリームです。

本当は下の写真のような本体を買いたかったわけですが、どこに行ってもそこだけ空なんですよね〜。住んでいる町はわりと田舎なんですけどね…そこまで人気とは知りませんでした。

 

 

クリームのメイク落としです。

 

本体がない!代替案は?

生産が追いついていないとのことですので、店頭にちらほら残っている詰替用だっていつ品切れになるか分かりません。考えた末に注意書きを完全に無視してしまう罪悪感はありつつも、別の容器に詰め替えることにしました。

 

詰め替え

 

詰め替え用は300g。
ということで300g以上の容器を探すことにしました。

ちふれの本体もプラスチックでできているようなので、ガラスにする必要はなさそうです。できるだけ本体に近づけるべく白い容器にしたかったのですが…ありそうでないもんですよね。
探すと見つからなくて、どうでもいいときに見かけてしまうパターンでしょうか。そんなもんですよね。

 

あちこち探しましたが結局買ったのは、無印良品の入浴剤用詰替ジャー(385ml)です。
入浴剤用って思いっきり書いてますけどね。

 

無印良品詰替ジャー      無印良品詰替ジャー

 

入れてみました。

容器に移し替え

大きすぎずギリギリすぎず、自分ではいい感じではないかと思います。

 

 

ちふれウォッシャブルコールドクリームの使い方

自慢でも自虐でもありませんが、私は美容に関して無頓着すぎる自覚があります。ですので、自分のブログであっても使い方なんて人様に伝えられるわけがございません。(開き直り具合よ)

しかしながら、YouTubeで美容系のチャンネル観るのは好きだったりします。(私が今回ちふれのウォッシャブルコールドクリームを知ったのもYouTubeで観たからなので)

せっかくですので、使い方もわかりやすく紹介されている動画をご紹介します。

 

 

▼【黒ずみ改善】ちふれコールドクリームの正しい使い方手順&最近のおすす毛穴ケア商品|ARESHAN make up beauty channel


▼【黒ずみ改善】元美容部員が教えるちふれのコールドクリームの正しい使い方と手順!オイル化、乳化の違い!【黒ずみ、肌荒れ、毛穴ケア】|Renachi MAKE-UP CHANNEL

 

おふたりとも【黒ずみ改善】って書かれているので、個人的にはこの効果にも期待しています。

 

おわりに

この記事では、ちふれのウォッシャブルコールドクリームの本体がなくて詰替用から買わざるを得なかった私の代替案をご紹介しました。

同じ状況で詰替容器をお探しの方、候補のひとつに入れてみてはいかがでしょうか?

でもちふれさんの言うこと聞いてないので(まだ軽く罪悪感)自己責任でお願いします…。

 

 




タイトルとURLをコピーしました