芝生が青いのは隣だけではないかも?自分に「ある」ものを50個書いてみました

雑記

あの人は●●できるのに、私はできない。

この人は●●なのに、私は●●じゃない。

あの人は●●を持っているのに、私は持っていない。

 

こんな風に、人と比べて自分にないものを確認して落ち込むことありませんか?

 

私はしょっちゅうです。

 

なんなら現在進行形でこれに苦しんでいるくらいです。(ダイエットとか仕事とか諸々)

 

でもその人からそれがなくなっても、私がそれを手に入れられるとは限らない。それなのに比較して落ち込む悪循環。

自分に「ない」ものばかり探してしまって、自分で自分を傷つけている感じが苦しいのにやめられない。きっと私だけではないんじゃないかなと思います。

 

でも「ある」ものもきっとあるんですよね。

 

今回、クロネさん(@kuroneblog )のこのツイートを見た私は、いい機会かもしれないと思い、自分に「ある」ものを50個書き出してみることにしました。

 

 

ちょっとだけ妹と夫にも聞いてみました。

 

 

 

書いている内容というか、「ああ、私にもあるなあ」とか「こんなことでもいいんだな」なんて思ってもらえたら幸いです。

さら〜っと書いておりますので、よかったら少しお付き合いください。

 

スポンサーリンク

自分に「ある」ものを50個書き出してみました

見当違いなこと書いているかもしれませんが、思いついたまま書いていくことにしました。今思いつく私に「ある」もの50個はこちらです。

 

  1. 帰れる実家
  2. 嫁第一主義の夫(妹談)
  3. 心許せる夫(2.と同じ人ですが)
  4. 好きな家族
  5. 簡単なラッピング(技術)
  6. POSレジ操作の経験
  7. 千羽鶴をひとりで折る根気
  8. 毎月くる給料日
  9. 自由に使えるお金(お小遣い)
  10. 雨風しのげる家
  11. 有給休暇(今はあと4日残ってる)
  12. その有給休暇を使う権利
  13. 「行動する・しない」の選択肢
  14. ひとりでお店に入るメンタル
  15. 簡単なイラストくらいなら描ける
  16. 超スーパーミラクルかわいい姪へのおばバカぶり
  17. 仕事
  18. 仕事が終わってからの時間
  19. 贔屓にしているプロ野球チーム(ベイスターズ)
  20. 佐々木蔵之介さんへのときめき
  21. 竹内結子ちゃんの美しさに憧れる気持ち
  22. ニコルちゃんが好き
  23. お風呂に入れる
  24. 大の字になって眠れるお布団
  25. 自分のブログ(https://shiramiki.com
  26. LINEスタンプ
  27. LINE絵文字
  28. 自分専用のMacBook Air
  29. 自分専用のiPad
  30. 自分専用のiPhone
  31. DBスターマンとの2ショット写真
  32. 野球の試合結果に一喜一憂する感情
  33. 筋は通したいという考え
  34. 種子島弁
  35. ご飯が食べられる(食べ過ぎなところはある)
  36. 着ぐるみの中に入った経験
  37. 学生時代につけてもらったコートネーム
  38. 誰かの上司だったこと
  39. 今でも繋がっている友人
  40. ちょこちょこ利用限度額を上げられるクレジットカード
  41. お気に入りのハンカチ
  42. 私の書く字が好きという人
  43. ベイスターズグッズ
  44. メガネ(視力がどんどん落ちている)
  45. がしがし歩ける足
  46. 瞬発的な運動能力(夫談)
  47. 夫への愛情(夫談)
  48. 自転車に乗れる
  49. 耳が聞こえる
  50. くっきり二重の目

 

あなたに「ある」ものはなんですか?

なんだ、そんなもんでいいのか〜

と思ったあなた。

 

たぶん、いいんです。なんでも。

 

 

自分になにも「ない」わけじゃないんだなって思えれば上出来なんじゃないかなと思います。それに、「隣の芝生は青い」なんて言葉もありますが、誰かの「隣」は私かもしれません。

 

 

うまく言えませんが、隣の芝生もその隣の芝生も、きっと自分の芝生も色味が違うだけで青いんだと思います。

 

 

 

自分にとっての当たり前が、誰かにとっては特別かもしれない。

たまには自分の「当たり前」を拾い上げて、自分には「ある」んだなと自覚することも大切なことかもしれないなと思いました。

 

スマホのメモにでもいいし、手帳やノートにでもいい。自分に「ある」ものを思いつく限り書いてみてはいかがでしょうか。

私も定期的に書くようにして、「ない」ものばかり見てしまう癖を直せたらな〜と思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました