2019年のスタメンマスクと試合結果など|横浜DeNAベイスターズ

ベイスターズのスタメンマスク ベイスターズ

この記事では、横浜DeNAベイスターズの2019年シーズン中の

  • スタメンマスク(捕手)
  • 先発投手
  • 対戦相手チーム
  • 点数と勝敗

をまとめています。

私が嶺井選手のファンなので、捕手メインでまとめます

ちなみに、2018年のスタメンマスクはどうだったかな〜?ということを書きたいためだけに「【横浜DeNAベイスターズ】2019年開幕スタメンマスクは誰?2018年を振り返りつつ予想してみました」という記事も書いています。

2018年はどうだったっけ?と思ったら(そうないかもしれないけど)ぜひ、ご覧ください。

【2019年3月】スタメンマスクと試合結果

3月の試合結果とスタメンマスク

2019年シーズンは3/29開幕でした。

「開幕投手」という言葉もあるように、やっぱり開幕戦でスタメンって期待されているよなあと感じます。

3月の結果はこんな感じです。(3日だけですが)

日付vs捕手投手点数勝敗
3/29中日伊藤今永8-1
3/30中日戸柱京山1-9
3/31中日伊藤井納3-2

スタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスクの回数はこうなりました。(3試合しかなけど…)

伊藤嶺井戸柱
201

開幕スタメンマスクは、伊藤光選手でした。

来シーズンは、嶺井選手の開幕スタメンマスクを見たい…!

3/30は球場で試合をみました。そのときの話は「【観戦記録】2019.3.30 横浜DeNAベイスターズvs中日ドラゴンズ」という記事で書いています。

3/30の試合はひどかった…京都からはるばる横浜まで行ったのに…。

【2019年4月】スタメンマスクと試合結果

4月の試合結果とスタメンマスク

4月の結果です。

日付vs捕手投手点数勝敗
4/2ヤクルト伊藤上茶谷2-5
4/3ヤクルト伊藤濵口4-5
4/4ヤクルト伊藤大貫10-5
4/5読売伊藤今永2-3
4/6読売嶺井京山9-2
4/7読売伊藤井納5-1
4/9阪神伊藤上茶谷8-12
4/10阪神伊藤濵口2-0
4/11阪神伊藤大貫5-2
4/12広島伊藤今永6-0
4/13広島伊藤京山1-6
4/14広島嶺井井納4-2
4/16中日伊藤上茶谷1-7
4/17中日伊藤濵口1-3
4/19広島伊藤今永1-2
4/20広島嶺井井納2-9
4/21広島伊藤国吉4-7
4/23阪神伊藤上茶谷3-8
4/24阪神嶺井大貫1-3
4/25阪神伊藤今永3-5
4/27読売伊藤井納4-5
4/28読売伊藤京山2-7
4/29読売嶺井上茶谷5-3
4/30ヤクルト嶺井進藤8-9

4/16からの10連敗は、かなりしんどかった…。

スタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスク回数はこうなりました。

伊藤嶺井戸柱
1860

ダントツで伊藤選手がスタメンマスクを被る回数が多いですね。

昨シーズンは試合途中にキャッチャーを交代することも多かったように思いますが、今シーズンに入って交代が減ったような…?

伊藤選手の信頼度がより増した証拠でしょうか。

ベテランの安定感、シュッとしたスタイリッシュさ、完投した投手へのハグ…なにもかもかっこいいです。

\オリックス時代に本も出されている…/

もう、ただの光ファンみたいになってるやん。

いやいや、たしかに惹かれるけれども…!

正真正銘嶺井ファンですよー!

横浜DeNAベイスターズの2019.4.30時点での勝敗は?

2019.4.30時点での勝敗は、

10勝17敗

です。(10連敗が痛かった…!)

【2019年5月】スタメンマスクと試合結果

5月の試合結果とスタメンマスク

5月の結果です。

日付vs捕手投手点数勝敗
5/1ヤクルト伊藤大貫5-1
5/2ヤクルト伊藤今永2-1
5/3阪神伊藤阪口1-2
5/4阪神伊藤バリオス1-5
5/5阪神嶺井京山5-7
5/6読売山本2-10
5/8読売嶺井大貫5-8
5/10広島伊藤今永6-2
5/11広島嶺井上茶谷0-4
5/12広島戸柱京山1-8
5/14中日雨天中止
5/15中日伊藤8-2
5/16中日伊藤大貫2-3
5/17ヤクルト伊藤今永4-3
5/18ヤクルト伊藤上茶谷11-6
5/19ヤクルト伊藤濵口7-0
5/21読売雨天中止
5/22読売伊藤5-1
5/23読売伊藤大貫4-7
5/24阪神伊藤今永2-3
5/25阪神伊藤上茶谷6-5
5/26阪神伊藤濵口0-7
5/28読売雨天中止
5/29中日嶺井平良2-1
5/30中日伊藤8-1
5/31ヤクルト伊藤今永3-2

雨天中止が3試合も。こればかりはどうしようもないですね。場合によっては助けらる可能性もあったりなかったり。

スタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスク回数はこうなりました。

伊藤嶺井戸柱山本
17411

横浜DeNAベイスターズの2019.5.31時点での勝敗は?

2019.4.30時点は、10勝17敗で負け越しでしたが…

5月は、12勝11敗で勝ち越しました…!

22勝28敗

となります。(2019.5.31時点)

【2019年6月】スタメンマスクと試合結果

6月の試合結果とスタメンマスク

6月はセ・パ交流戦もあり、いつもとはまた違う感じです。

交流戦でどれだけ勝っておけるかが、かなり重要みたいですよ〜!

6月の結果です。

日付vs捕手投手点数勝敗
6/1ヤクルト伊藤上茶谷7-0
6/2ヤクルト伊藤濵口2-5
6/4オリックス伊藤大貫3-1
6/5オリックス嶺井平良0-5
6/6オリックス伊藤2-3
6/7西武伊藤今永2-6
6/8西武伊藤井納7-3
6/9西武伊藤上茶谷6-4
6/11ロッテ伊藤濵口6-3
6/12ロッテ伊藤大貫6-5
6/13ロッテ嶺井阪口1-3
6/14ソフトバンク戸柱今永5-4
6/15ソフトバンク嶺井井納3-4
6/16ソフトバンク戸柱上茶谷2-2
6/18日ハム伊藤平良3-0
6/19日ハム伊藤飯塚7-6
6/20日ハム嶺井櫻井4-8
6/21楽天伊藤今永3-2
6/22楽天伊藤大貫9-11
6/23楽天伊藤上茶谷3-0
6/28広島伊藤今永13-3
6/29広島伊藤平良2-1
6/30広島伊藤井納2-2

2019年6月のスタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスク回数はこうなりました。

伊藤嶺井戸柱
1742

2軍から戸柱選手が戻ってきたのは、少しホッとしています。

伊藤選手が途中ケガしてしまったのもあり、嶺井選手・戸柱選手がスタメンマスクを被る機会がありました。

6月のはなし

でも喜んでばかりもいられなくて、同郷の平良選手との「タコライスコンビ」と呼ばれていたバッテリーも、気づけば解消…?

伊藤選手と組んだ日に、平良選手は今シーズン初勝利を挙げたのです。

平良選手とのバッテリーも持って行かれたら、嶺井選手のチャンスがまた減ってしまう…!

勝利はうれしいけれど、嶺井ファンとしては複雑なところでもあります。仕方ないことですけどね。

昨シーズン、嶺井選手の強気なリードに惚れた私。

でも今年は厳しいことを言われることも増え、そのたびに胸をしめつけられる思いです。

いや、本当に…。そんなに叩かれなきゃいけないの?(怒)

お、落ち着いて…!

だから今は、与えられたチャンスをしっかりものにして、またひとつずつ信頼を勝ち取って欲しいと願うばかりです…!

横浜DeNAベイスターズの2019.6.30時点での成績は?

横浜DeNAベイスターズの2019.6.30時点での成績は、

35勝36敗2引分

順位も阪神タイガースと同率3位です。

交流戦順位での勝利が大きかったですね!(交流戦順位4位)

【2019年7月】スタメンマスクと試合結果

7月の試合結果とスタメンマスク

いよいよプロ野球も後半戦。

オールスターが終わってからが後半戦と言われているみたいです。

7月の結果です。

日付vs捕手投手点数勝敗
7/2阪神伊藤上茶谷4-0
7/3阪神伊藤濵口3-4
7/4阪神戸柱大貫7-2
7/5読売戸柱今永4-8
7/6読売伊藤平良3-4
7/7読売伊藤井納6-4
7/8ヤクルト伊藤飯塚3-5
7/9ヤクルト伊藤上茶谷9-4
7/10ヤクルト伊藤濵口2-7
7/15広島嶺井井納5-8
7/16広島伊藤上茶谷8-5
7/17広島伊藤濵口3-1
7/18中日伊藤今永3-7
7/19中日伊藤平良3-2
7/20中日伊藤石田4-3
7/21中日伊藤大貫5-4
7/23阪神伊藤上茶谷6-6
7/24阪神伊藤濵口3-1
7/25阪神伊藤今永6-0
7/26伊藤伊藤平良2-1
7/27伊藤伊藤石田12-3
7/28伊藤嶺井中川2-4
7/30ヤクルト伊藤上茶谷6-2
7/31ヤクルト嶺井濵口4-3

スタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスク回数はこうなりました。

伊藤嶺井戸柱
1932

7月のはなし

ざっくりまとめていたので、それを書き残しておきます。

完全に私のざっくりメモで恐縮です。

  • 7/2:ついに5割復帰!単独3位に(涙)
  • 7/3:伊藤選手のけがが心配…。
  • 7/4:戸柱選手、今季初ホームラン
  • 7/6:伊藤選手、スタメン復帰。よかった。
  • 7/7:やっとジャイアンツに勝てた
  • 7/15:筒香選手が2番バッターに
  • 7/16:3点取られて負けか…と思いきや6回でまさかの逆転!どっひゃー
  • 7/20:石田投手、久々の先発…!
  • 7/30:7/30〜8/1はスターナイト(チケット抽選外れる)
  • 7/30:筒香選手4番に戻る
  • 7/31:伊藤選手、左手の剥離骨折で登録抹消。戸柱選手・山本選手が1軍に
  • 7/31:嶺井選手、今シーズン初HR。

【2019.7.31】伊藤選手、左手の剥離骨折で登録抹消

ダントツで、伊藤選手のスタメンマスク回数が多いです。今更書くのもあれですが、伊藤選手が、横浜DeNAベイスターズの正捕手です。

ただ、7/31に伊藤選手は登録抹消されてしまいました…。

剥離骨折らしいで。

それは心配…。

これからさらに勢いつけて勝ち進んで行こうというときに、正捕手の伊藤選手の不在はとても不安です。しかし、ポジティブに捉えるとしたら…

他のキャッチャーにとってチャンスでもあるということ。

伊藤選手不在の間にどれだけ結果を残せるか。

活躍によっては、伊藤選手復帰後も試合に出る機会が増えてくるかもしれない。切磋琢磨することでベイスターズのキャッチャー陣のレベルも上がってくれたらと勝手に願っています。

個人的には、嶺井選手にとにかく頑張って欲しいです。本当に、頑張ってチャンスをものにしてほしい…!

【2019.7.31】嶺井選手、今シーズン初HR

もっとこういうのほしい…!

横浜DeNAベイスターズの2019.7.31時点での成績は?

6月時点で阪神タイガースと同率3位でしたが、7月末時点では…

50勝44敗3引分

順位はなんと、なんと…!

単独2位!!!

【2019年8月】スタメンマスクと試合結果

8月の試合結果とスタメンマスク

8月の結果です。

日付vs捕手投手点数勝敗
8/1ヤクルト嶺井大貫2-4
8/2読売嶺井平良4-2
8/3読売嶺井石田6-5
8/4読売嶺井今永3-2
8/6広島戸柱上茶谷4-8
8/7広島嶺井濵口4-0
8/8広島嶺井京山1-4
8/9中日嶺井平良10-6
8/10中日嶺井石田5-4
8/11中日嶺井今永8-10
8/12ヤクルト戸柱4-5
8/13ヤクルト嶺井上茶谷7-8
8/14ヤクルト嶺井濵口2-15
8/16広島戸柱井納2-4
8/17広島戸柱石田8-3
8/18広島戸柱今永1-0
8/20阪神戸柱濵口0-8
8/21阪神戸柱上茶谷1-3
8/22阪神嶺井平良0-8
8/23読売戸柱5-1
8/24読売戸柱石田5-1
8/25読売戸柱今永3-0
8/27ヤクルト戸柱上茶谷5-3
8/28ヤクルト嶺井平良7-6
8/29ヤクルト戸柱井納4-2
8/30広島戸柱濵口6-4
8/31広島戸柱京山2-4

スタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスク回数はこうなりました。

伊藤嶺井戸柱
01314

横浜DeNAベイスターズの正捕手となっていた伊藤光選手が、まさかの怪我で離脱…!

8月は嶺井選手・戸柱選手で乗り切った月になりました。

1試合の差ですが、戸柱選手が一番多くスタメンマスクを被りました。

戸柱選手と嶺井選手を試合中に交代していることも多かったように思います。

横浜DeNAベイスターズの2019.8.31時点での成績は?

7月に引き続き、8月も単独2位で終えることができました…!(一度3位になったものの、すぐ戻れてよかった〜)

8月末時点で、

64勝57敗3分

です。

ペナントレースもいよいよ終盤…!

9月の活躍に期待しつつ、捕手陣で言えば伊藤選手の1軍復帰を願わずには入られません。

【2019年9月】スタメンマスクと試合結果

9月の試合結果とスタメンマスク

球団の言うように、「勝負の9月」でした。

9月の結果です。

日付vs捕手投手点数勝敗
9/1広島戸柱今永3-2
9/3阪神戸柱上茶谷ノーゲーム
9/4阪神戸柱井納7-5
9/5阪神嶺井大貫2-9
9/6中日嶺井平良4-8
9/7中日戸柱上茶谷3-8
9/8中日嶺井齊藤2-5
9/10読売戸柱今永2-4
9/11読売伊藤井納10-4
9/12読売伊藤平良5-8
9/14ヤクルト伊藤上茶谷7-4
9/15中日伊藤バリオス6-2
9/16中日伊藤石田1-8
9/18広島雨天中止
9/19広島戸柱今永11-8
9/20読売伊藤平良4-9
9/21読売戸柱上茶谷2-3
9/22阪神戸柱バリオス0-3
9/24中日伊藤大貫7-1
9/27読売戸柱櫻井4-6
9/28阪神戸柱今永0-7

スタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスク回数はこうなりました。

伊藤嶺井戸柱
7310

9月は戸柱選手が一番多くスタメンマスクをかぶりましたね。

9月のはなし

色々あった9月。私の中でのトピックスをまとめてみました。

ちょっとだけお付き合いください。

【2019.9.20】ショック!嶺井選手が登録抹消…

たとえスタメンマスクを被れなくても、なんだかんだでずーーっと1軍にいてくれた嶺井選手。

しかし、突然(私にとっては)の登録抹消にかなりショックを受けました。

登録抹消されたら、10日は1軍に戻ることができません。ということは9月中にはもう出られない。

CS出場を決められたとしても、その場に嶺井選手はいないのです…。

なんでやーーー!あんまりやーーーー!

【2019.9.21】ショック!!ハマスタでジャイアンツが優勝

9/20、9/21は首位ジャイアンツとの直接対決。

このときのゲーム差は3だったので、直接対決で勝てば1ゲーム差までいける…!という重要な試合でした。

ですが、負けました。

負けた上に、横浜DeNAベイスターズの本拠地・横浜スタジアムで、読売ジャイアンツは優勝を決めたのでした…。

・・・

・・・

【2019.9.24】2位&CS出場決定!

中日ドラゴンズ戦に勝ち、2位とCS出場が決定しました…!

おめでとう!そしてありがとう!!

横浜DeNAベイスターズの2019.9.30時点での成績は?

9月28日までで、全143試合。

成績は、71勝69敗3引分でした。

ちなみに2018年(昨シーズン)は、67勝71敗2引分で4位・Bクラスでした。

70勝いくかどうかあたりが、カギなのでしょうか…?

【2019年10月】スタメンマスクと試合結果

10月の試合結果とスタメンマスク

10月の結果です。

ペナントレースは9月まで。10月はクライマックスシリーズ(CS)でした。

日付vs捕手投手点数勝敗
10/5阪神伊藤石田7-8
10/6阪神戸柱濵口6-4
10/7阪神伊藤平良1-2

スタメンマスク回数を比べてみました

スタメンマスク回数はこうなりました。

伊藤嶺井戸柱
201

10月のはなし

2019.10.5 横浜スタジアムでクライマックスシリーズ(CS)のファーストステージが始まりました。

対戦相手は、苦手意識のある阪神タイガース。

結果は、1勝2敗でファーストステージ敗退。

敗退という結果に終わりましたが、4位で終わってしまった昨年より、どきどきわくわくする時間を多くもらえたと思います。

優勝…しちゃうの!?なんて夢見たり。

来シーズンは、引き続きラミレス監督の続投が決定していますが、主将の筒香選手がメジャー挑戦のためおそらくいない状態。

今シーズンの悔しさをばねに、横浜DeNAベイスターズがさらに強くなってくれることをファンのひとりとして願ってやみません。

試合を見て悔しがったり喜んだり。今年も楽しませていただきました。

選手、関係者の方々、そして横浜DeNAベイスターズファンの皆さま。今シーズンもお疲れ様でした。

【結果】2019年のスタメンマスク回数

2019年シーズンのスタメンマスク回数はこのようになります。

伊藤嶺井戸柱山本
3月2010
4月18600
5月17411
6月17420
7月19320
8月013140
9月73100
10月2010

9/3はノーゲームですが、このブログではあくまで「スタメンマスク」の数を数えているため、数に入れています。

スタメンマスクの回数、1年分の合計です。

伊藤嶺井戸柱山本
8233311

ダントツで伊藤選手のスタメンマスクが多いですね。

2019年の正捕手は伊藤光選手!2020年はどうなる?

ベイスターズのキャッチャー陣

2019年の正捕手は、伊藤光選手と言って間違いないと思います。

嶺井ファンとしては複雑。悔しくないといえば嘘になる…

2020年も、伊藤光選手はもちろんいます。さらにその伊藤選手とトレードでオリックスバファローズへ移籍してしまった髙城俊人選手がベイスターズに戻ってきました。

うれしい反面、スタメンマスクどころか、1軍争いもより厳しくなるかもしれないという事実…。ああ、どうなってしまうんだろう。

なんて、私が心配してもどうしようもないんですけどね。応援することしかできません。

その応援の一環といえば大げさかもしれませんが、また2020年シーズンもスタメンマスクの回数をまとめつつ見守っていきたいと思います!

↓ここから他の方のベイスターズに関する記事を読むことができます!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズ
スポンサーリンク
\ よかったらシェアお願いします!/
\ フォローよろしくお願いします★ /
よかごと
タイトルとURLをコピーしました